TOMARUYO | 国内最大級の個人ホスト・民泊関連事業者向けメディア情報サイト

国内最大級ホスト向けAirbnb・民泊関連事業者情報サイト

すでにトラブル発生 投資型「民泊」解禁に専門家が懸念

サマリー

専門家が最も懸念するのは「ホストの有無」。というのも、住人のいない部屋を貸し出す「投資型」は利用状況が把握しづらいため。この点、全国353ホテル(FCなど含む)を手がけるアパグループの元谷外志雄代表も「民泊は受け皿不足解消の一助になる。ただ日替わりで身元不明の人が泊まるのは問題では」と話す。

6750410044b803d38e91cc6b037dd1f0_m


すでにトラブル発生 投資型「民泊」解禁に専門家が懸念
(dot.)※外部リンクに遷移します

button

レビューする

*
* (公開されません)
*

Facebookでレビューする

Return Top