TOMARUYO | 国内最大級の個人ホスト・民泊関連事業者向けメディア情報サイト

国内最大級ホスト向けAirbnb・民泊関連事業者情報サイト

京都市は更なる取締り強化の姿勢☆「違法民泊摘発事業者」を公募!

こんにちは、カピバラ好き行政書士の石井くるみですおねがい

昨日の東京は、つめたい雨の1日でした雨

旅館業申請中の施設の立会検査でずっと外に出ていて寒かったです熊しっぽ熊からだ熊あたま

まだまだ気候が不安定ですねうずまき

先月(2017/3/17)のブログでも取り上げた通り、今年度は無許可民泊の取締りの更なる強化&迅速化を進めるとして、1880万円の違法民泊対策のための予算を計上した京都市・・・

発表のとおり、「違法な「民泊」施設の適正化指導の強化に向けた調査業務」の受託候補者の公募を開始しました!!

違法な「民泊」施設の適正化指導の強化に向けた調査業務募集要領 違法な「民泊」施設における適正化指導に向けた営業者等の指導対象者を特定するなど 基礎的調査委託に関し,次のとおり受託候補者からの提案を募集します。

委託業務の概要は下記のとおりです下矢印

 概要

 (1)名称 違法な「民泊」施設の適正化指導の強化に向けた調査業務

 (2)内容 別紙「違法な「民泊」施設の適正化指導の強化に向けた調査業務仕様書」による

 (3)履行期間 契約締結日から平成30年3月31日まで

 調査対象予定件数

 2,700件

※年間に見込まれる全ての通報及び継続して調査が必要な施設

(履行期間内に予定件数を超えた場合も本調査業務を遂行する。)

 委託費の上限

 18,800千円(消費税込み)

 応募資格

・京都市契約事務規則第4条第2項に規定する一般競争入札有資格者名簿又は同規則第22条第2項に規定する指名競争入札有資格者名簿に登録(国及び地方公共団体の業務請負実績がある)者であること。

・多言語対応(日本語,英語,中国語及び韓国語)が可能な体制が取れること。

・旅館業法にあっては過去3年間,旅行業法にあ っては過去5年間違反したことがないこと。

5 提案書提出期限

平成29年4月21日(金曜日)午後5時(持参又は郵送により提出)

電話および口頭による質問は一切受付しないとされていますキョロキョロ

入札資格が必要なので、今から‥‥というのは難しいかもしれませんが、

京都市がこのような取り組みを行っていることは非常に興味深いものですねチョキ

どこの事業者が業務を受託するのか、今後の取締りがどうなるのか、

今後の動きを見守りたいと思いますコアラヒヨコ

民泊の許認可や法整備についての疑問・ご相談はカピバラ好き行政書士にご相談ください。

「旅館業法」「特区民泊」「新法民泊」3法解説セミナーも参加お待ちしていますニコニコ

下矢印下矢印下矢印下矢印

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o

当事務所代表行政書士・石井くるみが講師を務めるセミナーのお知らせ

日本橋くるみ行政書士事務所主催
 「ホテル新事業開発に役立つ旅館業・民泊法務セミナー」
2017年4月25日(火)15:00 -18:00 @茅場町第二長岡ビル(茅場町駅徒歩4分) New!!

※セミナー後の懇親会を予定しています

日本橋くるみ行政書士事務所主催
 「金融機関のための〔民泊〕実務研究」 セミナー
2017年5月18日(木)14:00 -17:30 @茅場町第二長岡ビル(茅場町駅徒歩4分) New!!

当事務所の紹介は『日本橋くるみ行政書士事務所HP』

民泊お役立ち情報は『民泊許可申請センター』 

セミナー情報は『民泊セミナー.com』をご覧ください

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o

その他のnihonbashi-kurumi

レビューする

*
* (公開されません)
*

Return Top